SUS316L (お得な特別割引価格) 切板 信憑 鋸切断 厚さ4mm

SUS316L 切板(鋸切断) 厚さ4mm

SUS316L 切板 信憑 鋸切断 厚さ4mm SUS316L 切板 信憑 鋸切断 厚さ4mm bizlendingpro.com,1345円,SUS316L,ねじ・ボルト・釘 素材 , 素材(切板・プレート・丸棒・パイプ・シート) , 金属素材,/inappetency238487.html,厚さ4mm,切板(鋸切断) bizlendingpro.com,1345円,SUS316L,ねじ・ボルト・釘 素材 , 素材(切板・プレート・丸棒・パイプ・シート) , 金属素材,/inappetency238487.html,厚さ4mm,切板(鋸切断) 1345円 SUS316L 切板(鋸切断) 厚さ4mm ねじ・ボルト・釘 素材 素材(切板・プレート・丸棒・パイプ・シート) 金属素材 1345円 SUS316L 切板(鋸切断) 厚さ4mm ねじ・ボルト・釘 素材 素材(切板・プレート・丸棒・パイプ・シート) 金属素材

1345円

SUS316L 切板(鋸切断) 厚さ4mm

SUS316の極低炭素鋼です。SUS316に比べ、溶接性、耐粒界腐食を含めた耐食性が少し良好になります。

SUS316L 切板(鋸切断) 厚さ4mm

無料で一括見積もり
電話で相談する

0120-917-819 営業時間 平日10~19時

日本最大級のBtoB

完全無料

あなたの希望にピッタリの発注先を
"翌日まで"に集めてご紹介します!

カテゴリーから探す

アイミツでは91個のカテゴリーを
ご用意しています。

  • 相場情報あり

  • ランキング情報あり

アイミツが選ばれている理由

国内最大級の
企業間取引データ

受発注データ

17万件

上場企業の40%が利用。
日本最大級の企業間取引(商談)のデータが集まるプラットフォームです。

希望に合った
提案がすぐ集まる

最短

翌日までに

各業者から見積書や提案が最短"翌日までに"集まります。コンシェルジュに希望を伝えるだけなので、お手間をかけることはいたしません。

審査を通過した
優良業者のみ

厳選なる

審査

企業の強みと弱み、実績、評判を総合的に評価しています。アイミツがご紹介する業者は信頼できる優良業者に厳選しています。

ご利用企業

半袖シャツ 636
バックステップ [4P]
TSボウル
NHセフティソケット(鉄/ニッケル)(小箱)
1軸アクチュエータ SE3010A(A3) ピン用穴有
2290円 ユニクロ 荒先 小箱 鋸切断 厚さ4mm 鉄 切板 寸切 SUS316L
1軸アクチュエータ SE4505C(G0)
カーゴパンツ 822 SUS316L 厚さ4mm 1895円 鋸切断 体全体のあらゆる動きに対応するテクニカルストレッチを採用しています ノータック 切板
半袖ジャケット 638
22470円 切板 SUS316L スプロケット RS120-2B 厚さ4mm 鋸切断
真鍮(6F) フリープレート 厚さ30.1〜31.0mm
厚さ4mm 鋸切断 切板 SUS316L ダブルスライドレール500mm 8557円
(19850)グロープラグ
鋸切断 スリット付き 切板 45度曲げパイプ SUS316L 厚さ4mm ステンレス製 11567円 エキスパンド
(+)トラスタッピンねじ 1種A形(鉄/ノンクロームブラック)(小箱)
SUS316L 床に黒いゴム跡がつかないノーマーキンググレーゴムを採用 安全 切板 鋸切断 100Φノーマル自在ゴムキャスター 1895円 高品質の純国産品です 安心 厚さ4mm 最も汎用的なキャスターです

メディア掲載事例

  • 「チラシや看板の発注から、専門家への依頼まで比較でき、 既にこのサイトを通じて企業同士で、数億円の取引が成立した。」とご紹介いただきました。

  • 「120の分野で計5万6千社の発注先を比較・検索できる。 半年で2,000社が利用し、発注総額は10億円を超えた。」とご紹介いただきました。

  • 「印刷通販・貸し会議室・セミナー会場・オフィス清掃・OA機器レンタルなど100以上のカテゴリーに分かれていて、企業の発注業務にかかわるものであればほぼ網羅している。」とご紹介いただきました。

案件不足でお悩みの企業さま


貴社を掲載しませんか?

  • 月間3,000件発注!
    圧倒的集客力

    あらゆるキーワードで
    SEOの上位化を実現!

  • 発注内容のヒアリングは
    アイミツにお任せ

    発注が具体化した案件のみご紹介

  • 専任担当が案件獲得を
    徹底サポート

    ノウハウ共有など
    成果につながるサポート体制

詳しくはこちら